10.06-08 東京出張

10月6日(金)

当直明けで7時過ぎに熊本から久留米の職場に戻る。
予測通りだったけど、日中はバタバタで19時20分の羽田行の飛行機に間に合うために、後輩に助けてもらった。

金曜の羽田便は大体満席で、乗り遅れるとほぼキャンセル待ちになってしまいます。
いちど、同じ時間の便に間に合わず、最終便にようやく乗れた苦い経験があるため要注意です。

東京は福岡よりも気温が低くて驚く。
浜松町までモノレールまで向かったけど、雨も降ってるしヘトヘトで銀座のホテルまでタクシーをチョイス。
東京である土曜朝からの仕事は、前日入りしないといけないのがとてもツライです。
夕飯は、食事制限もしているし、コンビニでサラダとゆで卵。ささやかにワインだけ買って来て飲んだ。
この日の食事は、準備していたミューズリー&ヨーグルトと上記の食事のみ。むしろ不健康だと思った。

-----------------------
10月7日(土)

f0371356_22423189.jpg
国立がんセンター @築地

前職場の同僚から、「がん化学療法チーム養成研修」なるセミナーの講師として来てほしいと頼まれ、断ることも出来ず参加です。昨年に引き続き2年連続の参加でした。各県のがん拠点病院の方々のレクチャーなどで2日間缶詰めとなるハードな業務です。私の職場である久留米大学病院は、一昨年、幸い選抜されて受講を済ませることが出来ました。

その休み時間に、かつて大変お世話になった、併設の国立がん研究所の先生と遭遇。
その先生は、世界的にも最先端の研究をされている方(日本のトップセンターなので当然ですが…)ですが、地元が久留米の荘島町で私の自宅からわずか200mほどしか離れていないところにご実家があるということで、大変仲良くしてもらっていました。新しく建て替わった研究所のラボを見学させて頂くと同時に、現在進められている測定系の研究の話しを聴かせてもらいます。さすが、国がん研究所ともなると、普段大学で見ている研究内容とはクオリティが異なる。もう一度、行けるものなら戻りたいと感じました。

築地と銀座は隣町です。
ホテルに戻る途中に銀座を通りますが、いつもながら凄いところだと思います。
目新しいものがたくさんあります!
f0371356_22442359.jpg
@銀座4丁目

f0371356_22460458.jpg
@NISSAN

夜は、旧友と日本橋で食事をします。
大変楽しい時間を過ごした後に、先ほどの研究所の先生から飲みに行かないか?とお誘いを頂き銀座で合流します。
美味いハイボールを出してもらえるバーに連れて行ってもらいました。

色々な話しをするなかで、大変ありがたいことに、胃がんの共同研究の話しを頂けることになりました。
それは、地道に久留米で診療を続けていることが認められたのだと思うと大変嬉しいことでした。地方大学では、研究費などの金銭面で出来ない仕事がたくさんあるのですが、こうして、日本のトップセンターと仕事ができることは有難すぎることです。今回、講師の仕事を受けたことで得られた大きなご褒美だと思いました。来てよかった…。

1時過ぎまで、色々と議論させて頂いてホテルに帰って倒れ込むように寝る…。
重要な仕事は飲み会でゲットできることがあるのは本当です。

------------------------------
10月8日(日)

f0371356_22523491.jpg
@皇居

6時起床。ジョギングセットを持参していたので、昨晩のお酒を抜く意味合いで走りに出る。
1周5kmの皇居へ向かいます。都心の朝はガランとしていて、ちらほら自分と同じように走っているひとや散歩している人を見かけるくらいです。ジョギングするのは仕事の出先と決めているので、前回の神戸以来かな。一時間で約10kmほど走って終了!気持ち良かった。

2日目のファシリテーターをして帰福。
今回はお手伝いの仕事のお陰で、想定外の仕事をゲットできたのが収穫でした。

明日は、祝日ですが臨時北野練があるので参加しようと思います。

[PR]
by digdug0526 | 2017-10-08 23:30 | 日常生活 | Comments(0)