11.04 休養日

11月4日(土) 頂いた夏休みの最終日。

自転車をイワイさんに預けていることもあり北野練に参加も出来ず。
完全休養日となりました。

大腿は骨の芯というか深いところから疼くような感じで鈍い筋肉痛が残っている。
普段乗らない距離を乗って身体全体に負担がかかったせいか、体重も65kg台と増えたまんま…。

いつも世話になっている叔母が久留米に遊びに来ていたので、道の駅吉野ケ里までドライブ。

f0371356_18240656.jpg
いつもは自転車で来ることが多いけど、車で上ってくると、よくこんなところを自転車で上るな!
と感じてしまいました。道の駅吉野ケ里の展望台は工事で入れなくなっていたので、ちょっと先のループ橋まで。
天気も良くて筑後平野が見渡せて気持ちよかった。

夜は、義両親が来福ということで、大濠公園近くのフレンチ GEORGES MARCEAUへご招待。
f0371356_18295155.jpg
B級グルメが大好きな自分にとっては、少々堅苦しい感じでしたが、美味かったです。
来週から仕事再開なので、明日は職場へ行って予習をしなくてはなりません。

[PR]
# by digdug0526 | 2017-11-04 23:30 | 日常生活 | Comments(0)

11月3日(金) 沖縄合宿5日目

本日ですが、延岡出発の前日にSD GATTIのマツダくんから沖縄練のお誘いを頂いていました。
この4日間で乗り込んだ距離は約750km,Up9000mでした。

昨晩に参加するかどうか悩んだのですが、流石に疲労がピークに達しており、脚がスカスカだったことを考慮してキャンセルさせて頂きました。折角行っても、ついて行くことすらできない可能性が高いと思ったもので。強いメンバーと練習出来なかったことは残念でしたが、回復を優先させることとしました。

今朝起きてみたところ、身体が浮腫んでいる。脚は筋肉が張っており筋肉痛が増強していました。
これは短期間に身体を酷使したからであろうか?体重が2kgも増えており65.3kgでした。

体調自体は良好だし、素晴らしい秋晴れだったので、折角の休みに自転車に乗らないという選択肢はなし!
parabolaジャージ+Raphaジレにアームカバーと今シーズン初のレッグカバーといういで立ちで出発です。
長時間自転車に乗り続けていたため、お尻問題でサドルに跨ると痛みも酷かったので、ASSOSシャーミークリームをビブに塗りたくる。やっぱり、塗ると塗らないではサドルの上のQOLが違いますね。

チョイスしたコースはパラボラ上ってからの広川ダム経由の予定です。
リカバリーのつもりだったので、広川ダムの下りの途中の茶の葉堂さんに立ち寄る予定としました。

出発してから10秒で、大腿四頭筋のこわばりが強い。やはり脚はスカスカだ。
改めて練習会に参加しなくて良かったと思いました。

f0371356_17475709.jpg
パラボラまで向かう途中に、TSUSUEの岩切さんとスライド。その後直ぐに、ヒロツさん、ホウシさん、スギさんとスライドしました。きっと耳納平まで行かれた後だったのでしょう。

私はというと、耳納平までえっちらおっちら上ります。
紅葉で鮮やかで、日差しは暖かかったけど、空気はひんやり。
軽いギアでケイデンスを意識してほぼ38-23,25のギア固定で上りました。平均心拍数は145bpmで37分台でゴール。

写真撮ってたら、岩切さんと再会!
今日は、パラボラ5本上って地脚を付けるトレーニングだそうです!う~ん、変態!
僕もそういう練習大好きですよ!

f0371356_18224787.jpg
4本目のためにUターンする岩切氏!

そのまま広川方面に下ります。下りはやっぱり冷えますね。
広川ダムの上りをゆっくり上って、茶の葉堂に向けて進んでいきます。
f0371356_18310627.jpg
@茶の葉堂

下りで冷えたので、温かいものが食べたかったですが、menuはソフトクリームがメインでした。
しかしながら、サービスで出して頂ける深入り煎茶がとても美味しく、おかわりしたら温まって来て、結局抹茶ソフトも頂きました。
お店のお姉さんと会話も楽しめて良かったです。御馳走様でした。

藤山線を通って、緩い登りでスプリントしてmax:856wと疲労の割にはかかりまずまず。

◎ 沖縄合宿 5日目 (recovery): 2:05:22, 46.9km, Up726m, ave129w/ NP186w, 943Kj, 100TSS

f0371356_19075506.png
-------------------------------
f0371356_18255265.jpg
加藤くんの新兵器!?

4日間で身体と自転車を酷使しました。
この数日間、乗っていてダンシングする時などに強度が上がると、ボトムブラケットから異音がしていたことを先日の練習中に、加藤くんが気付いてくれていました。一度帰ってイワイさんにwilierを持ち込み、ツールドおきなわ決戦前の最終メンテナンスをお願いしました。
加藤くん、練習から機材のメンテ、何から何までありがとう!

すると、塚タクさんも自転車を持ち込んでおられました。
3日間一緒に練習して、あの塚本さんですら脚がバキバキだ。と仰っていたので、お互い相当追い込めた模様です。
昨年もおきなわ前に乗り込みましたが、間違いなく今年の方が距離と強度共に上回っています。
この一週間と10月の総距離を合わせると1600km乗り込みました。勿論、自己最長記録です。
あとは、ゆっくりレース戦略を練るのみです。

沖縄対策合宿 day1-day5: 総距離:789km, 獲得標高: 10000m
-------------------------------
ここからは余談。

f0371356_18262129.jpg
イナーメのRecovery oilとwinter up oilを購入し、この練習期間中は毎日使用しました。
レッグウォーマーを着けるか微妙な気温だったので、up oilだけ塗り込んで出発しましたが、この時期だと丁度良かったです。
練習から帰ってシャワー後に、recovery oilでマッサージしたからかどうかは分からないですが、疲労回復の一助にはなっていたかと思います。どちらもアロマの香りがイイですね。ベタつきも少なく買って良かったです。

f0371356_18270384.jpg
残りの1週間で最も大事なのは、体調管理。
風邪など罹ろうものなら、これまでの練習が無になってしまいます。
体重減らすために食事制限だったり練習量を増やして頑張って来た、まさに今が要注意でしょう。
残り1週間ですが、最後の最後までbestを尽くしたいと思います。

[PR]
# by digdug0526 | 2017-11-03 18:00 | 自転車 | Comments(0)

11.02 沖縄練 day4

11月2日(木) 沖縄合宿4日目

延岡ホテルにて起床。シャワーしたり荷物をまとめる。
7時に食道に待ち合わせして朝食する予定でした…が、あれ!? 着いたら食事を終えている人が約一名。
お腹が空きすぎて、6時30分くらいに朝食に来たそうです(汗) 塚タクさん自由過ぎるぜ(笑)

8時出発。帰りは違うルートをチョイスです。
九州の東側の幹線道路である国道10号線を北上し、豊後大野市へ抜ける国道326号線へ向かう。
終始吹き続ける北風のため、全然速度が伸びない。三国峠を抜けた道の駅宇目でトイレ休憩。

f0371356_22404882.jpg
@道の駅宇目

そこから豊後大野市に向かいます。本日も200km走るので上りはソコソコで下りと平坦で回す作戦を実行する。
豊後大野市三重町は、私が幼少時代に住んでいた町でした。父が薬剤開発の研究をしていて、羊の血清を仕様するための牧場があったためです。折角なので、少し立ち寄らせてもらうことに。幼少時の記憶がよみがえり、大変懐かしかったです。

f0371356_22454632.jpg
@JR三重町駅

その後は、竹田市を経由して久住まで上ります。竹田の街中でチェーン落ちしてしまい、パワーメーター磁石が行方不明に…。

f0371356_22525705.jpg
@久住

20kmの上りはひたすら長く、二人で悶絶しながら上りました。竹田までは、昨日と比べると楽だよね。とか言っていたのに、久住への上りは応えました。上っている最中はいいものの、標高が上がるに連れて、気温は下がってきます。ようやく瀬の本高原に到着です。補給している間に身体が冷えてしまう失敗。

f0371356_22545659.jpg
@瀬の本高原 バイクラックがあります

ここから凍えながら高速ダウンヒルで小国に下り、松原ダム経由で日田まで下ります。日田までで160km。
帰りは土手で帰りましたが、疲労が溜まったところで終始向かい風がきつかった。私は脚が終わってしまったので、塚タクさんに終始引いてもらい帰宅でした。流石、「タレない」塚タクさんです。

この2日間、塚本さんと二人で425km走りましたが、かなり濃い練習となりました。
ほとんど止まらず走り続けて距離への耐性も得られたと思います。非常に有意義でした。塚本さんありがとうございました!

◎沖縄合宿 4日目: 6:56:11, 200km, Up2006m, ave154w/ NP183w, 3839Kl, 329TSS

f0371356_23035917.png

[PR]
# by digdug0526 | 2017-11-02 23:04 | 自転車 | Comments(0)

11.01 沖縄練 day3

11月1日(水) 沖縄合宿3日目

今日は、前々から予定していた宮崎県延岡市までのロング練です。
自宅からのロング練はコースも行き尽くした感があり、モチベーションを保つためという意味もありました。
先日の耳納HCの最終戦中止時のじゃんけん大会の時に、塚本さん(塚タクさん)に延岡まで行くことを話したところ、是非、一緒に行かせて欲しい!ということでおっさん二人で延岡まで一泊二日の合宿です。

9時に近くのセブンイレブンに集合し出発。
藤山線を南下し八女を経由して黒木町を通過します。
出発してから1時間ほどは、ずっと私が前をひきます。走り始めは塚タクさんは調子が上がらないので温まるのを待ちながら走ります。

竹原峠を越えて小国方面へ。
225kmの行程なので、上りは踏みすぎずに下りと平坦で回して距離と時間を稼ぐのがセオリーです。
小国まで約70km走って、一旦トイレ休憩してから阿蘇方面に向かいます。

f0371356_21350784.jpg
小国から県道40号線を走り、外輪山東側にを目指します。
道中、塚タクさんのトレラン時代の話しを聴かせてもらいます。富士山を一周するやつとか、裸足で20km走ったこととか、もう常軌を逸したとしか思えないエピソードの数々…。何より気持ちよかったことは、おきなわで優勝した時のことを仰っていましたね。優勝…してみたいものです。
f0371356_21470394.jpg
塚タクさんと秋の阿蘇

そうこうしているうちに、外輪山に出ますが、私がルートミスをしてしまう。そして充電していたはずのサイコンの電池切れ。
反対側の久住方面に上って下って30分程ロスしてしまった。阿蘇に下って国道57号線沿いのコンビニで一休み。ここまでで100km程であり延岡までの中間地点。更に上らないといけないので、二人でしっかり補給を摂ることに。持ってきたおにぎりを食べます。殺菌効果のある梅を混ぜて作っておきました。

f0371356_21511288.jpg
おにぎり2個結んで持参


f0371356_21553794.jpg
@箱石峠

阿蘇山東登山道側の箱石峠を目指します。
割と長めの上りが続くのでお互いのペースで上ります。ジワジワと距離が離れますが10数秒程度で頂上へ。
下りに入ると塚タクさんが前に出て、ゴリゴリ引いてくれますが、初めて走るはずのテクニカルなコーナーも速い速い!千切られない様にそれなりに頑張ってついて行きます。

阿蘇の南側に下って高森を過ぎてから高千穂を目指します。
高千穂に抜ける国道265号線を走りますが、幹線道路でありトラックが多いこと、上りで更にトンネルが続くのが怖かった。
何とか上りきってから高千穂まで下りの連続かと思いきや、アップダウンの繰り返し。日没までの延岡に着きたいというのもあったので、二人で回しまくってようやく高千穂に到着です。ただ、高千穂って広くって、入ってから抜けるまで随分走り続けた気がする。

f0371356_22033788.jpg
見ての通り@高千穂

高千穂峡とか立ち寄りたかったけど、コンビニで補給だけ。
時間も無いので延岡まで残り45kmを走ります。地図でみると下り基調ですが、結構上り返しが多い道のりでした。
延岡まで15km地点くらいで暗闇に包まれる。この辺りから200km走った後なのに、土手練ばりの高速巡航が始まり追い込めました。18時くらいにホテル到着だったかな?

最終的に224km走ったのは自己最長記録ですが、一緒に走ったのが塚タクさんだったので、強度も下がらず長時間に渡り、負荷がかかりっ放しだったという感じでした。お互いに脚が合っていたので、ローテも回りストレスないロング練だったと思います。走るに連れて、自然と役割分担が出来てきて、上りは私、下りは塚タクさん、平坦はお互いに。というバランスでした。行く前は塚タクさんに「大丈夫?」と心配されていたのですが、迷惑掛けなかったので良かった(安堵)

18時くらいにcheck inして塚タクさんと食事へ。
また、トレランの常軌を逸したエピソードの数々をお聴きしながら宮崎なので地鶏を食べながら会食。
この後、モスバーガーで二次会でした(驚)ちなみに塚タクさんはマック派らしいです。

ジャージを選択して、リカバリーオイルで脚マッサージして就寝。
強度もありながらしっかり距離を乗って3日経ちましたが、疲労感はまずまず。
明日は、起きたら久留米に戻ります。

f0371356_21490283.png
◎沖縄合宿3日目: 8:03:10, 224.6km, Up2883m (塚本さんstravaより, サイコン電池切れでdataなし)

[PR]
# by digdug0526 | 2017-11-01 23:30 | 自転車 | Comments(2)

10.31 沖縄練 day2

10月31日(火) 沖縄合宿2日目

昨年に引き続き、火曜日ということでカトウくんと塚タクさんに練習のアポイントをお願いしていました。
お二人ともとても強いので、今日は不安イッパイでした…。
昨日距離乗ったけど、追い込まなかったのは今日のためというのもあります。
f0371356_18242281.jpg
@久留米大学前のローソン

本日のコースは熊本まで南下してナルシストの丘まで70kmを予定しました。
アップダウンが続くので、とてもいい練習コースだと聞いていたので是非走ってみたかったのもあります。
カトウくんは全日本の前にも走っていたコースです。

f0371356_18490035.jpg
3人でローテ

さて、藤山線を走り熊本方面へ南下していきます。…メンバーだけに巡航速度が速い。
最初は、昨日も距離乗ったから、しっかり踏めるか心配していたのですが、思いのほか疲労はありません。
カトウくんから、「4.0kg/wで5min引いて先頭交代しましょう!」というルールで走りましたが、意外ときつかった。

そして、八女市から熊本県和水町に抜けるマニアックな峠。てっぺんに何ゆえか養鶏場がある峠です。
本日最初の上りでしたが、二人からは千切れなかったのでいけそうな感じを確信する。

ナルシストの丘は初めて登りました。
短いながらパンチの効いた上りが出てきては下り…の繰り返し。おきなわの最後の勝負どころの区間に似ていました。

カトウくんと塚タクさんの様子を見ながら走ります。ところどころで、塚タクさんが飛び出していきますが、それをカトウくんと私で追いかけて吸収するという展開。だんだんとレースの様な掛け合いになって来て、塚タクさんを吸収すると同時に私がアタックを掛ける。その後は、振り返らずにゴリゴリと上ってみたら、後ろにカトウくんのみ。塚タクさんはメチャ強い(去年のTdO 100km 40 チャンピオン!)けど、上りがやや苦手です。全然遅くはないのですが。70kmの最後にしっかり追い込めて良かったです。

f0371356_18503917.jpg
峠の茶屋まで上って折り返して帰途へつきます。
有明海の景色とミカン畑が綺麗で、塚タクさんに「キレイな景色ですね~」とお伝えしたところ、

景色に全く興味は無くタイムしか気にならないとのこと(汗)
しかし、塚タクさん、ナルシストの丘で撮った写真は最高の笑顔でしたよ!
f0371356_18501371.jpg
塚タクさんと雲仙

今日は、お二人のお陰で有意義な練習でした。
やはり、一人では出来ない練習内容でしっかり追い込めました。
カトウくん、塚タクさん、ありがとうございました。

f0371356_22271839.png
◎沖縄合宿 day2: 4:46:35, 148km, Up1280m, ave169w/NP209w, 2903Kj, 294TSS

[PR]
# by digdug0526 | 2017-10-31 22:28 | 自転車 | Comments(2)