07.30 JBCF 椿が鼻HC

f0371356_21412865.jpg

7月30日 大分県日田市で開催された第4回椿が鼻ヒルクライムに出場してきました。
まとまった練習時間の確保の難しい7月ではありましたが、折角エントリーした大会でしたので、ベストを尽くすことを目標に向かいました。また、実業団で走る初めてのヒルクラだったので、今の自分の実力でどのくらいなのかを確認しよう。とも思っていました。

起床時の体重:65kg
6時に久留米を出発し、7時過ぎに日田大山町に到着です。
結構早めに着いたかと思いましたが、メンバーの皆さんは既に到着されていました。
本日の出場メンバーは、

エリート: サカザワさん、ナカムラさん、カトウくん、グーカワ、私
年代別:ツカタクさん、ぐちけんさん、マツダくん、ゾノくん
応援:UYAくん夫妻、ヒラタさん

久留米から近いこともあり、大所帯で参加です。

---------------------------
スタートは9時20分です。
日田は気温が高くて有名であり、既に暑さがハンパなく、サイコンの気温は32℃を指しておりました。
汗っかきで暑さに弱い自分は、短い距離のヒルクラですが、無事に完走できるのか!?と不安でした。

私の出走するE3は25名です。
小さな集団でパレードスタート。スタートゲートをくぐって、リアルスタート。二人ほど飛び出していきますが、8%ほどの登坂が4分程続きます。ダム湖の横の平坦区間で集団になるので、ここは集団前方で位置取りします。VCのミツカミくんが先頭で、上げていくのかと思っていましたが、やや強度は高いものの、自分にとってはまずまずのペース(後から聴くと、今日は全然上がりませんでしたとのことでした)。一列棒状の集団となり、飛び出していった二人は平坦区間前のトンネルで吸収しました。まだ、始まったばかりで元気ですし、レースともなるとアドレナリンが出て、いつもより高い出力を維持できる不思議。

平坦区間を超えて、緩い上り基調の中に、短いながら勾配のある区間が続きます。
この辺りで既に先頭集団は8人くらいになっていたと思います。正直なところ、既に自分にとってはオーバーペースであり、白目剥きながら、最後尾に根性でへばりついておりました。しかし、頑張ってはいるもののジリジリと離されていきます。後ろから追いついてきたお二人に張り付きますが、この二人もキツそうながら粘り強い…。こちらが先に耐えられなくなり、千切れて一人旅になりました。

残り2kmくらいから勾配10%を越えっぱなしのキツい区間になって来ます。
前にVCのタケウチくんが見えていたので、少しでも着を上げようと粘ります。数mがなかなか詰まらない。悶絶していたら、一人後ろから上がってきた選手に追い抜かれてしまいますが、着いて行けない…。

残り1kmの壁の様な坂が見えてきます。最大で20%に達する激坂が、このタイミングで現れるのは、修行の何ものでもありません。ここがキツいことを御存知なので、応援メンバーが集まってくださるわけです。UYAくん夫妻は、PARABOLAの旗を作って応援してくれていたので、キツ過ぎて視野狭窄していた自分にも直ぐに分かりましたよ(涙)この旗はみんなで大事にしたいですね!ヒラタさんも応援してくださっていて、もう全くいいところ見せられなくて無念でした。

道路わきに置いてある、ゴールまでの残り距離を示す表示が心を折ってくる。
500mからが異様に長く感じられた。そして、最後のコーナーのところでぐちけんさんが、
「後ろからグーカワ来てるぞー!踏め!!」

と言われ、振り返ると気付かれた!という顔をしたグーカワとスプリント開始。
僅かに捲られてしまい終了でした。終わり方が悪かったですね。

●椿ケ鼻HC: 40:57, ave:258w/ NP:280w, ave:181bpm/ max:190bpm, 87rpm

ベストの出力とは程遠いデータです。
今回の順位や結果に満足などしていませんし、まだまだ出来ることはあると思います。
その点ではモチベーションも上げられて、参加して良かったです。

ゴール後は表彰&久々に会う自転車仲間と話しが盛り上がります。

Parabolaや知人の結果は
E1カトウくん 2位
悔しそうでしたが、我々からしたらスゴイです!
岩切さん 5位 安定の強さですね!
f0371356_21260847.jpg
photo by kamome asfalt suzukiさん

20代: ゾノくん 4位
最初の上りで飛び出した3人でそのまま着が決まったそうでした。それに付いて行かなかったことを後悔していましたね。
おきなわに向けて、強度を上げて行きたいとアツいコメントがあったので、是非お付き合いさせて頂きたいと思います。秘密兵器の導入があるとかないとか…。九医のマツダくんは年代別一位でしたね!おめでとう!
時間が合う時には一緒に練習しましょう。

ヨシハラくんは、10代で2位。
この先が楽しみですね。頑張れ!
f0371356_21315933.jpg
                        photo by kamome asfalt suzukiさん

30代: マツダくん 4位
おめでとうございます!地道に頑張り結果をだされる姿に尊敬です!
また、鍛えてください

f0371356_21422929.jpg
そして、ツカタクさんは年代別2位。表彰台でのムスッとした顔が印象的でした。
相当悔しかった模様です!それもそのはず、いつも表彰台のてっぺんの御方ですから!
f0371356_22063354.jpg

----------------------
参加された皆さま、大変お疲れ様でした。
今日の日田市は38℃まで上昇していたそうです(危)
UYAくん、ヒラタさん、この炎天下のなか応援ありがとうございました。とても嬉しかったです!
まだまだ暑い日々が続きますが、自転車ライフを楽しんでいきましょう!

[PR]
by digdug0526 | 2017-07-30 21:58 | 自転車 | Comments(0)

自転車を愛する腫瘍内科医のブログです。練習日記やレースの記録を中心に。時々仕事で思ったりしていることを記載してます。PARABOLA イワイシーガル所属。


by ぼりぼり
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31