04.21 北野練 アフター上陽周回練

f0371356_12125752.jpeg
4月21日 土曜日
今朝の朝練は人数少なめ。
タカイさん、タムさん、ミズマチさん、マツダくん、次男ブーくん、カトウくん、ムッシュ店長と私の8人です。ようやく、気温も上がってきて、軽装で走れる気持ちの良い時期になってきました。

いつものコースを10周回ですが、始めのうちは上げすぎないように走る。7周回目くらいから、ローテが回って来た時に半周をしっかり踏んでペースアップ。

最終周の復路で先頭になったので、リードアウトでしっかり踏んで終了。
そこそこ上げて先頭交代して、最後のスプリントに加われた方が練習になったかな。
その点は次回以降に生かして行こう。
f0371356_12183378.jpeg
Photo by 番長@鎖骨骨折後

しばし休憩の後、タムさん、次男ブーくん、マツダくんと4人でアフター練へ。一定のペースで4人でローテしながら、土手沿いで田主丸経由で草野線に向かい、大瀬耳納峠まで。上りも4人で一定のペースで上ります。スプリンター次男ブーくんも、残り数キロのところまで頑張りましたが、限界だったようで千切れてしまう。あと少し!

上陽に到着時点で、既に100キロ到達してましたが、ここからが本当の練習です。4キロ/周の中に2分少々の激坂と、緩やかなアップダウンが続く、ロードレース向きの周回コースです。タイムアップで次男ブーくんが離脱したので、マツダくん、タムさん、私の3人で一周ずつ先頭固定。9周走って最後の一周だけレース強度で走るという予定で入ります。

タムさん先頭の3周目までは3人でしたが、4周目で私が先頭の時にタムさんが千切れて、マツダくんと2人に。6周回目に私が先頭になった時に、マツダくんの脚が攣ってしまい、単独走になる。6周と7周を1人で上げられるところまで上げて終了でした。

帰りは、タムさんと藤山線で帰りますが、流石に先月1800キロ乗られただけあって、しっかり引いて頂き、あっという間に久留米に到着です。北野の高強度練でソコソコ脚を削った後に、30分程度の上りを含む60キロを一定の速度で走り続け、更に上陽のハードなコースで走り続けるという三部練構成でした。まだまだシーズン始まって間もなく、最後のメニューまでは完遂出来なかったですね。来週も可能であれば同じメニューで走りたいところです。ここ最近、ボリュームのあるアフター練がなかったですが、北野練後の疲れた時に取り組むと強くなれると思います。

〇北野-アフター上陽: 5:07:02, 141Km, Up1419m, ave154W/NP209W, 316TSS, 2823Kj
------------------------------

夜は、奥さんの希望で外食へ。カツレツが美味かった。
ビールとワインを少々飲んだだけだったけど、帰宅後に睡魔に襲われ寝落ちしてしまった。
結構芯にくる練習だったように思います。皆さんお疲れ様でした(__)

f0371356_12434799.jpeg
@ビストロイイダ


[PR]
by digdug0526 | 2018-04-21 23:00 | 自転車 | Comments(0)

自転車を愛する腫瘍内科医のブログです。練習日記やレースの記録を中心に。時々仕事で思ったりしていることを記載してます。PARABOLA イワイシーガル所属。


by ぼりぼり
カレンダー