06.21 久々の朝練 大社裏登坂インターバル

今週は梅雨らしい雨模様だった。
月曜日に持病の片頭痛を発症して、吐きそうになりながら最低限の仕事をこなすのでイッパイイッパイ。

今朝は体調も回復。天気も回復していたので外へ。
本日は夏至ということもあり、早朝から明るくて嬉しい。

壱岐も終わって体調も崩すし、モチベーションは落ち気味だったけれど、これまで少しずつ上げてきたコンディションを落としたくない。という気持ちが湧き上がってくる。やはり、week dayに乗れる時間は限られるし、通年で乗れる時にコツコツ乗り続けるしかないだろう。こういう時は初心に帰ろう。と大社裏の急勾配区間に気合い注入のために向かう。ということで3分と少しの短い登り1本目。

①3:01, ave375W/ NP390W, ave162bpm/max172bpm, ダンシング率52%, 72rpm

抑え気味に入ったつもりだったが、初回はどうしても踏みすぎてしまう。
かつてはとても考えられなかった3分400Wも可能な感触がある。今度チャレンジしてみよう。

②3:19, ave337W/ NP351W, ave157bpm/max171bpm, ダンシング率35%, 71rpm

③3:18, ave338W/ NP352W, ave157bpm/max171bpm, ダンシング率42%, 69rpm

1本終わるたびに苦しくてやめたくなるが、奥の院の鳥居の前で折り返して下る頃には回復してくる。3本くらいだと結果的に良い感じで踏めるので安心した。一度、森林公園の駐車場で流してから、もう1本だけ。

④3:24, ave330W/ NP342W, ave158bpm/max171bpm, ダンシング率86%, 63rpm

最後は、一つ目の九十九折れから最後まで全部ダンシング。実走でしか出来ないことにも取り組まねば。ケイデンス63rpmと低めなので、心肺は楽だった。休むダンシングってこういうことなのかな?もっと登りを楽に登れる様になるために色々やってみよう。思いのほか弱ってなかったので一安心。弱っていたのは気持ちだったのだろう。今週は、一度も負荷高めのローラーが出来なかったのが心残り。

6.21 朝練: 1:14:20, 26.1km, 98TSS, 656Kj

f0371356_23262098.jpg
装着中のフルクラムのスピードC55は、平坦はさることながら登りも軽やかだ。あまりに快適で現状ではGOKISO×ENVEホイールに戻す気になれない。次レースのオートポリス3耐もこの仕様で向かうと思う。

[PR]
by digdug0526 | 2018-06-21 23:00 | 自転車 | Comments(0)

自転車を愛する腫瘍内科医のブログです。練習日記やレースの記録を中心に。時々仕事で思ったりしていることを記載してます。PARABOLA イワイシーガル所属。


by ぼりぼり
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30